*こつぶな種*

日記。雑記。

勝負の行方

バタバタしていたら、あっという間に月日は流れておりました。

その後もせわしいながら、楽しくお仕事しております。


いかに綺麗で可愛いものに仕上げるか!


毎日が勝負です。


カップケーキ中心の今、生地の流し具合い、トッピングの散らし具合い、やっぱり今だに、何をどうしたからうまくいったのか、またはうまくいかなかったのか、わからぬままに試行錯誤です笑


が、隣りのパン職人さんも、その都度違う、とおっしゃっていて、だから難しいし、やりがいもあるのだなと実感です。


お店にひとりの時は、ついつい
「頼むよ〜」
「美味しく焼けろよ〜」
「可愛くなれよ〜」
と、カップケーキに話しかけながら作っています。


うまくいけば
「可愛いやんか〜♪」


うまくいかなかったら
「何があかんかったんや〜」


などと言いながら笑笑


7月から、店長になりました。


名刺も作ってもらえることになりました。


ますます頑張らねばなりません。


お店の改造計画を練っています。


まずは使いやすい形にしたくて、あれこれ取捨選択しているところです。


バタバタは、私にとっては充実の証。


楽しくお仕事できる環境に感謝なのです。

腕がいる

f:id:pepetoma:20220617002126j:image

焼きのチェックです。

 

こんがり。


しっかり焼けていそうなのは、焼き色からもわかります。


ええ、生焼け部分がなさそうなので、オッケーです。


さて、この後からが、「腕がいる」 のです。


生地を割らずにシルバーの筒をね、抜かないといけないのです!


なんと、ワタクシ初めてで。


焼き立ては アツアツ なので少し冷ましてからやるのですが、冷ましすぎると筒が抜けにくくなるとかで、その塩梅がいまいちわかりません。


つかめるぐらいの熱さで試してみよう。


そう気にしていたのですが。。


見事にすっかり他の仕事にかまけてしまい、冷ましすぎてしまいましたー!


わー!となりながら取りかかりました。


たたでさえ腕がいるのに、さらに難しくしてしまいました。


結果はバキバキ笑


しかも大半をバキバキにしてしまいました笑


バキバキながら使えそうなものは使いましたが、これはちょっと、練習が必要だなと気合いを入れました。


胴体部分をキュッとつかんで、筒をくるっと捻るのがコツです。


次こそは、スルッスル くるっくる 筒抜きを習得してみせます!(๑و•̀Δ•́)و

フワフワ から カリカリへの旅

フワフワを刻んで、お砂糖をまぶし〜

f:id:pepetoma:20220616231355j:image

広げて オーブンへ イン 〜


いってらっしゃ〜い♪

f:id:pepetoma:20220616231403j:image

フワフワな あのコは
カリカリな アイツに
変身します。


このカリカリが、クセになる食感で。


色とりどりは、たくさんの味。


いい色み、いいカリカリ に焼けると、ガッツポーズがくり出されます。


美味しいへの旅は、無限大。


明日も たんと 焼きますよー*。٩(ˊᗜˋ*)و*